メイプルストーリーの魔法使い系統の事やら駄文やら… 更新不定期なのはご愛嬌です

ねこの缶詰

だぶん?何事もなく? | main | こんなでも十分やっていける
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
信じれないものを根拠無く押し付けられても
カテゴリも「雑記」になっている通り、
今日の内容は攻略でも何でもない、ただの独り言です。
それだけ、それだけ…

それでは、気を取り直して
今日は主に、巷で稀に見かける「捨て書」と呼ばれているものについてです。
※「捨て書」と言うのは、いらない装備や呪書(主に30%)を用意して、いらない装備を消したりしながらタイミングを見計らって本命の装備に書を貼る ということらしいです。

先に大まかな事を書いちゃえば、私はこの「捨て書」に対しての意見は否定的です。とは言え、あくまで私が信じていないだけで何かしらの法則性があるのかもしれません。
この手のものを完全にあり得ない!
と切り捨てている訳ではないのです。
この手の硬く信じていて、否定的な内容を見ていると不愉快になる人は続きは見ないほうがいいんじゃないでしょうか。
強化で失敗が続いて
成功しない(ノ・ω・)ノ ┫:・'.::
等と嘆いていると、
「捨て書使ったら?」
なんて事を言われた事があります。
「ガシャポンで○○のChだと良いのがでる」
なんて言うのと同じように、「捨て書」に関しても
「ただの縁起担ぎ」としか思ってない私に取っては、
その縁起担ぎを押し付けられても余計なお世話と感じてしまいます。

更に「法則性がある」だとか、「法則性がほぼ解明」されている
とまで書いているものも見かけました。
そんな事を根拠も無く言われても、信じれない訳ですが…
だからと言って、ただ
「そんなものがあるはずが無い」
なんて言ってるのも無責任ですよね。

果たして、本当に法則性があり、それを解明する事は可能なのか
それを簡単な検証をしたいと思います。


まず、ゲームでの書の成功率が実際はどうやって決められているのか分からないですが、いくつか仮定をします。
・判定には「乱数」を使用している。
・「乱数」を1?100までの数値に変換して成否を分けている。

ここで、プログラム言語が違うと思うのですが
C言語で簡単に「乱数」を使って数値を出してみます
まずは、1?100までの数値に変換をせず「int型」と呼ばれる型を使って整数のみが使える変数で出力してみます。

20151 13191 30462 15057 22754 17794 24795 2576 32741
24701 29981 24049 4493 17891 12052 17877 7114 22450
1366 18504 3078 2686 9139 1321 22709 14520 363 17164
26925 15152 10143 27612 12216 27353 15366 15557 10728
…(以下略)

こんな感じで、ランダムに整数が出力されていきます。
数値の範囲は負の数は出力されないので
0?32767 までの数値しか出せません。
符号無し(unsigned)で組めば整数での数値の幅が倍になりますし、
これよりもずっと幅の大きい型もあります。

ココで、何度か出力して数値を見ていても…
法則性なんて見つかるはずがありません、ランダムですし。。
1?100に変換するとしても、さっきの 0?32767 で出力された数値を元に変換するので、この時点で数値を見て法則性が分からないのに、法則性があるとか、解明されている。
なんて言えるのかな?
とか思っちゃいます。
1?100 へ変換しても出力させましたが、ココでは参考にならないので割愛です。

もっとよく数字調べたら法則性なんてあるんだよ
なんて言いたくなるかもしれませんが…
さぁ、ココで元のゲームではどうなるのか考えてみましょう。

気が付いたでしょうか?と言うか、当たり前の事なのですが
成功・失敗・(闇)の最大3パターンでしか乱数を調べる手がかりが無い。
という事です。
法則性をこれで数値幅が万単位以上の乱数を解明する事ができるでしょうか

せっかくプログラムも組んだので、ついでに30%を貼った時の成否を出力してみます。(○:成功 △:失敗 ×:闇)
× ○ × × ○ × ○ △ △ × ○ × △ × ○ △
○ ○ ○ × × × △ ○ △ × △ ○ × △ ○ ○
△ ○ ○ ○ ○ △ ○ × ○ ○ △ ○ ○ △ × ×
× × × △ △ ○ △ × △ △ × △ △ △ ○ ×
…(以下略)

どうでしょうか?さっきの数値の羅列や法則性がこれだけのデータがいくつあっても解明できると思いますか?
プログラム初心者の私でもこれだけ全然法則性の掴めないものが作れてしまうのです。解明できるものでは無いと思っちゃうのは私だけでしょうか。

ですが、「捨て書」なるものを使って強化してる人はすごい装備を持っているなんて言うのは、ほぼ当たりなんじゃないかと思ってます。
あれ?さっきと言ってる事が矛盾してます?
いぇいぇ、そんな事はないのです。
私の結論として
・法則性の解明は不可能
・あくまで縁起担ぎの域を出ない
これに変わりはないのです。

それでは、何故すごい装備を持ってるのがほぼ当たりなんて言ってるのか
それは「捨て書」として使う書だってタダじゃないんですよ、一応
大量に使うとなると、それだけでもお金掛かりますよね?
つまり、大量に「捨て書」を使って強化できる人はそれだけ「資金を持っている」事が多いと思うのです。
資金が沢山あるのですから、当然ながら
試行回数が多い

のではないかと推測できます。
試行回数が多ければ、それだけすごい装備品も作れる可能性は高い訳です。

これが「捨て書」の実態なんじゃないでしょうか。

最後に、
これは私の推測なので、実際は法則性があるかもしれないのですよ。
あくまで私個人の考えですよ。
そんな訳でおしまいなのです。
スポンサーサイト
| 雑記 | 21:14 | トラックバック:0コメント:4
コメント
難しくて わかんなーぃ (o´艸`o)ウフフ
龍的に書は 度胸試しです'`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
2007.02.07 Wed 16:14 | URL | 龍
おおまかに言っちゃえば…
資金の豊富な方のおまじないじゃないのかな
って事です。

私にとって強化は…ギャンブルですかね
少ない資金で成功するか否かの高揚感がっ
でも、現実の方ではギャンブル系には手を出すまいと思ってます。
2007.02.08 Thu 23:57 | URL | 雪乃果
intの最大値はモノによって変わるよ~。
2007.02.14 Wed 06:16 | URL | どこかの奈のつく人
処理系と実行環境で違うのは知ってたのですが
えっと、それを書くべきでしたねっ

32767の数値は私のPCで調べた結果です。
大学のPCで調べても確か同じ値出てた気もするので
そこまで大差ないのかな?
とか思ってましたー。
プログラム初心者故の勘違いです、てへ
2007.02.16 Fri 01:53 | URL | 雪乃果
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://yukinoka.blog63.fc2.com/tb.php/32-22a688e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

かうんたー
なんとなく一言

現在、やる気チャージ期間と称してログインすらしてません。

プロフィール

ゆきのか

Author:ゆきのか
氷・雷アークメイジ Lv154
やる気が出ません。
色々追加された直後に、出遅れると話についていけないっ
もうすっかり浦島太郎状態です。
もみじサーバーで活動休止中。

サブきゃらくたー状況 4/4現在

カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
リンクです、りんく
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

け、検索する程記事ないですけどね

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。